幹細胞化粧品(幹細胞コスメ)の基礎知識

ヒト幹細胞と植物幹細胞ってどう違う?比較すると結局どっちがいいの?

一口で幹細胞コスメと言っても、使われている幹細胞成分の種類はさまざま。

 

現在、日本で主に使われている化粧品を大まかにわけると、

 

  • 植物由来幹細胞
  • ヒト由来幹細胞

 

に分けられます。

 

これらの違いと、どう幹細胞コスメを選ぶべきかについて解説します。

 

 

 

まずは、トップページでも簡単に触れたのですが、それぞれの幹細胞成分について簡単に解説します。

 

 

植物幹細胞コスメとは、植物の幹細胞を取り出し人工的に培養することで得られる細胞から抽出したエキスを使用した化粧品のことです。

 

植物幹細胞の植物の種類はたくさんあるのですが、中でもリンゴが有名で
“4ヶ月腐らない奇跡のリンゴ”として知られる希少品種を使用したものもあります。

 

その強靭な生命力がスキンケアの技術に活かされています。

 

幹細胞が加齢によって減ってくると、肌のターンオーバー機能が衰えるのですが、
幹細胞成分は細胞を作り出す大元の幹細胞へアプローチすることでさまざまな肌悩みを解消します。

 

 

人の脂肪細胞から取り出された幹細胞が培養する際に分泌する分泌液のこと。

 

細胞の成長を助けるグロースファクター(成長因子)が含まれ、
ターンオーバーをケアし、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成を助け、ハリ・弾力と潤いのある肌へと導きます。

 

ヒト幹細胞培養液は美容先進国アメリカで一兆円もの莫大な市場規模を誇ります。

 

最近はエステ店のメニューにも、ヒト幹細胞エキスを取り入れたメニューが増えてきています。

 

まずは「植物幹細胞」と「ヒト幹細胞」の性質の違い、メリット・デメリットを比較します。

「植物幹細胞」のメリット・デメリット

 

植物由来の幹細胞コスメには、抗酸化作用やうるおいを与える効果があるといわれています。
しかし、植物と人とでは細胞の仕組みが全く違うため植物由来の成分が人の細胞にどう作用するのか解らない部分も少なくありません。
引用元URL:http://direia.jp/html/page16.html 

 

植物幹細胞エキスには細胞が生まれ変わる上で重要なターンオーバー周囲を整える役割があります。

 

多くの化粧品での使用実績もあることから安全性も高いと考えられています。

 

「ヒト幹細胞」のメリット・デメリット

肌細胞の活性化について、下記のような記述があります。

「細胞の活性化」という言葉をよく耳にしますが、細胞の表面には、特定の形をしたカギ穴(レセプター)があり、そのカギ穴にピッタリ合うカギ(リガンド)となる物質が結びついて、はじめて活性が始まります。
つまり、カギ穴に当てはまるカギをさしてあげないとエンジンが掛からないのと同じなのです。
引用元URL:http://direia.jp/html/page16.htmll 

 

細胞を活性化するにあたってピッタリとあう鍵穴を持っているのは、ヒト幹細胞成分のみになります。

 

なので、植物幹細胞エキスに比べると、比較的高級でお値段が張る印象です。

 

「ヒト幹細胞」と「植物幹細胞」って結局どっちがいいの?

ヒト幹細胞コスメの販売サイトには、細胞表面のカギ穴(レセプター)に合うカギがあるのはヒト幹細胞コスメのみになるため、いかにヒト幹細胞が優れているか、ということが強調されています。

 

でも現在、「幹細胞コスメ」って名前のつくものの大半が植物由来のものです。

 

植物由来が劣っているかというと、必ずしもそうとも言い切れません。

 

たとえば、「JFエッセンス」という商品なんかは500店舗以上ものエステ店で利用実績があります。

 

500店舗以上、となると十分評価されていると言えますよね。

 

植物由来、ヒト由来のいずれの幹細胞成分も、近年多くのエステサロンの間で評価されている成分であることに間違いありません。

 

実際に植物由来の幹細胞成分にこういった研究結果も報告されています。

ある条件を満たした植物幹細胞には、ヒトの肌に塗布した場合、ヒトの表皮や真皮の幹細胞の機能性強化や紫外線ダメージへの作用が確認されています。
引用元URL:http://liange.co.jp/stem_cell/

 

ただ、確かに植物細胞には、ヒト幹細胞のように細胞表面の肌活性のカギとなるレセプターとリガンドの仕組みはないのも事実です。

 

なので、幹細胞コスメの使用で細胞の活性化による根本的な肌質改善を期待するなら「ヒト幹細胞」を選ぶのが適しているということになります。

 

 

  • 安くて高品質な化粧品が欲しい、続けて使っていきたい
  • 紫外線やブルーライトを浴びる機会が多く、抗酸化力が特別に高いる成分でシミや色素沈着を防ぎたい

  →植物由来幹細胞 植物幹細胞コスメランキングを見る

 

 

  • 美容へ多少まとまった投資をしてでも本格的なエイジングケアをしたい
  • エステに通わずに細胞レベルの肌の若返りを期待する

  →ヒト由来幹細胞 【68%OFF】再生医療から誕生した「ヒト幹細胞 美容液セット」<日本ライフ製薬>

 

ヒト幹細胞溶解質(ヒト幹細胞エキス)をお手頃価格で試せる美容液
商品写真